中華そば うえまち 大阪市中央区(谷町六丁目)

中華そば うえまち

本日紹介するラーメン屋さんは、中華そばうえまち
店主はカドヤ食堂出身で、行列で混雑することが多い人気ラーメン店です。

最寄りの駅は地下鉄谷町線谷町六丁目で、駅を出て5分ぐらいテクテク歩けばお店に到着すると思います。

車だと店の前にコインパーキングがあるので、ここに駐車するとよいと思います。
あと、お店から南に30mぐらいのところにも、コインパーキングがありました。

日曜日の11:20ごろに店に到着。
店の外には13人の行列。

やっぱり、流行ってますね~(*。*)
女性や年配のお客さんも多いです。
5~6人ぐらいの行列だと思っていたので、少し凹みました^^

メニュー

外で待っていると、スタッフさんが出てきて、前もって注文を聞かれます。
メニューはこんな感じで、麺類は4種類のみとシンプル。

中華そば(醤油)850円、中華そば(塩)880円、つけ麺930円、和え麺850円です。
つけ麺と和え麺の大盛りは150円プラスで可能みたいです。

20分ぐらい外待ち後、店内に~ヽ(゚∀゚ )

店内の様子

お店のオープンから5年ぐらい経っているのに、全く汚れの無いとてもきれいな店内。
直線型のカウンター席が10席ぐらいで、すし屋の営業も可能なぐらいの和風な店内です。。

座席は、とてもゆったりしていて、横に座った人との距離が1mぐらいありそう。
ギュウギュウ詰めカウンター席に座るストレスも無く、解放的で快適ですよ(*´ -`)

真っ白な調理服を着たスタッフさんが3名。
久しぶりに見る店主さんの顔には自信が溢れていて、何かオーラを感じました^^

調味料はブラックペッパーのみと、男前。
S&Bのコショウじゃないところが、こだわりを感じます。

中華そば 醤油850円

程なくして中華そば醤油の登場\(^o^)/
ウデ肉のチャーシューが2枚、笹切りの青ネギ、輪切りの白ネギ、メンマという内容。

スープを飲んでみると、うん、美味いです!!(゚д゚)ウマー
大和肉鶏を使った鶏ガラをベースに、昆布や秋刀魚節や鮭節などで作られたスープは、濃厚な旨みがバランスよく凝縮していて、とても丁寧に作られてる印象です。

醤油タレの主張は控えめで、塩分濃度は低く減塩系。
鶏油が適量に浮いていて、クドく無いのも好みですね。

とてもあっさりした味のスープですが、夢中で飲み干しました♪
醤油っ辛さの無いスープなので、罪悪感も無かったですw

麺は中細のストレート麺。
プニプニしたもっちりした麺で、噛むと歯を押し返す弾力感がありますね~

とてもすすりやすい麺で、そうめんを食べてるのに近いぐらいの感覚でした。
麺もさすがの美味さです(⌒¬⌒*)

チャーシューは、肉の食感が残っていて、ふっくら感のある程よい固さ。
チャーシューも美味いです。

あとは、笹切りのねぎ、メンマなども抜かりなく良いですね~
完成度の高い一杯に脱帽。

店の外に出てみると、絶えない行列。
また訪問してみたいお店ですね。

次回は未食の中華そば(塩)をいただいてみたいと思います。

とても美味しかったです。
ご馳走様でした♪

お店の営業情報など

Θ 店名:中華そば うえまち
Θ 住所:大阪府大阪市中央区上町A番22号
Θ 営業時間:11:00~14:30 18:00~21:00
Θ 定休日:月曜日(祝日の場合も休み)
Θ 電話番号:06-6762-5311
Θ 駐車場:お店の近隣にコインパーキングあり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする