麺や いちころ 平野区(喜連瓜破)

麺や いちころ

地下鉄谷町線喜連瓜破(きりうりわり)駅を出てすぐ、駅近のラーメン屋さんの麺やいちころに行って来ました(´▽`)/

このラーメン屋さんも長らくブックマークしてるものの、なかなか訪問しなかった宿題店になります。

日曜日の12:00頃に店に到着。

店内の様子

店内に入ってみると、先客は8名。
カウンター席に案内されたので、一番手前の席に座ります。

座席は、カウンター6席、テーブル4人掛け×3卓の計18席。

オープンしてから1年は立っていると思いますが、一年の月日を感じさせないとても綺麗な店内。

スタッフは2名で、高校生と思われる女子1名と、恰幅の良い髭を生やした店主のみです。

メニュー

メニューは、リッチしょうゆ750円、いちころブラック720円、黄金スープの塩720円、黄金スープのしじみ850円、油そば850円、つけ棉880円

厚切り角煮しょうゆ900円、厚切り角煮しお900円。
麺類はこんな感じ。

セットメニューやトッピング各種も用意されてます。
ランチタイムはご飯(小)が無料サービスなのは嬉しいですね。

気になるメニューが多数ですが、今回は超気になっていた、いちころブラックをオーダー(‘-^*)/

相変わらずのブラック好きですw

いちころブラック720円

程なくしていちころブラックの登場\(^o^)/
スープ、黒っ(≧∇≦#)ノ

ブラックのメニュー名に恥じない、真っ黒のスープ。
鶏ガラ豚ベースの煮干し系で、羅臼昆布なども使用されてるみたいです。

舌をジリジリ刺激するレベルで 少し濃い目の醤油味。
無化調、無添加の油分の主張も控えめであっさりした口当たりのスープですね~(^~^*)

魚介系の風味がでしゃばりすぎる事も無く、優等生的に美味しいスープです。

麺は自家製で、中太平打ち麺を使用。
やや短めの麺で、食べやすいです。

ツルツルした噛みやすい適度なコシのある麺でした。

チャーシューは豚バラ肉2枚と鶏ムネ肉1枚。

豚バラチャーシューはふっくらプリプリの肉質で、鶏ムネ肉のチャーシューは、ほんのり鶏の風味が感じられ、しっとり柔らかでした。

どちらも全く臭みは無かったです。

その他のトッピングは、ネギと柔らかめでシナッとしたチンゲン菜。

なかなか美味しかったです。
ご馳走様でした♪

お店の営業情報など

Θ 店名:麺や いちころ
Θ 住所:大阪府大阪市平野区喜連2-7-24
Θ 営業時間:11:30~14:30(L.O14:30) 18:00~24:00(L.O23:30)
Θ 定休日:不定休
Θ 電話番号:06-6777-7628
Θ 駐車場:無し
Θ Facebook:https://www.facebook.com/527080927470690/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする