中華そば煮干しや 大阪市生野区(南巽)

中華そば煮干しや

約2年半ぶりに中華そば煮干しやを訪問。
本当は某新ラーメン店に行きたかったんですが、まさかの早じまい(-_-)
こちらの店に流れ着きました^^

22:40ごろにお店に到着。
最寄りの駅は南巽で、3番出口を出ると、すぐお店が見えると思います。

店内に入ってみると、先客は4名。
ムワッ~とした湿度の高い店内には、煮干しの風味が充満してますね~
煮干しは大好物なんで、テンション上がりますっ(≧∇≦#)ノ

店内の様子

店に入ると、すぐ右側に券売機です。

L字のカウンター席が10席ほどの、コンパクトな店内。
先客さんは20~30代の若い男性ばかりで4名。

厨房には髭を生やしたワイルドな感じの店主さんがワンオペ中でした。

メニュー

券売機の近くに貼ってあるメニューをチェック。

煮干し中華そば700円、煮干豚骨そば850円、しょうゆ豚骨そば700円、つけそば800円。

券売機には、カレーつけそば800円、数量限定の貝そば850円などもありました。

中華そば煮干しやに来るのは3回目ですが、今回も煮干中華そばを食べることにっ!!

煮干し中華そば700円

程なくして煮干中華そばの登場\(^o^)/

こんなに美味しそうに見えるラーメンだった??と思ってしまったビジュアル♪

具は、チャーシューが2枚、細切れのチャーシューが一掴み分、青ネギ、メンマ、カイワレ、玉ねぎ、ナルトです。

スープを飲んでみると、濃いめの醤油タレで、塩分量やや多めの印象。
鶏と煮干しの旨みが口の中に広がります。

煮干し系のラーメンを頂くのは久しぶりなので、ガッツリと煮干しの効いたスープに衝撃を受けました。

煮干しらーめん 玉五郎みたいに、上品な煮干しらーめんではなく、少々煮干しの癖も出てますね。

とても美味しいスープだったので、ほぼ全汁しました♪

麺は自家製中細ストレート
ツルツルした麺で、固めの弾力感がアリ、とてもコシの強い麺です。
麺もウマいです(⌒¬⌒*)

肩ロース肉のチャーシュー。

しっかり味付けされてて、塩気を感じます。
脂身はプルっと柔らかで、赤身は少し固めのホロホロした歯ごたえ。

細切れのチャーシューは、さらに濃いめの味付け。
スープと一緒に口の中に入れると、最高でした。

メンマは少しソフト感のあるコリコリした歯ごたえで、程よい味付け。
青ネギは、苦みも無く、しんなりしてました。
カイワレは口直しに良かったです。

スープ麺共に美味しかったです。
ご馳走様でした♪

お店の営業情報など

Θ 店名:中華そば煮干しや
Θ 住所:大阪府大阪市生野区巽南3-15-7
Θ 営業時間:{火~金} 12:00~14:00 18:00~翌1:00
{土・日}11:30~14:30 18:00~翌1:00
Θ 定休日:月曜日
Θ 電話番号:06-4307-3833
Θ 駐車場:無し
Θ Twitter:https://twitter.com/HZrKiVLHi1pDEpE
Θ 備考:火~金のランチ営業のメニューは、煮干中華そば1種類のみになってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする