金久右衛門 新池島店 東大阪市(東花園)

金久右衛門 新池島店

本日紹介するお店は、金久右衛門(きんぐえもん) 新池島店。(9月3日で閉店してます)
金久右衛門の本店は、大阪市内の深江橋にあり、大阪を代表する人気ラーメン店になってます。
今では、大阪を中心に15店舗あり、今後も全国にチェーン展開されそうな勢いです。

この日は仕事帰り、22:30ごろに店に到着。
駐車場完備で、14台駐車可能。
ファミレス級の大型店舗で、金久右衛門では最大の大きさですね~

店内の様子

店内に入ってみると、先客は3名。
ランチタイムはかなり混雑するみたいですが、この時間だとお客さんは少ないですね。

座席はカウンター10席とテーブル席が数十席。
ファミリー客大歓迎の作りとなってます。

メニュー

カウンター席に座ると、メニューをチェック!!
お店のおすすめベスト3は、大阪ブラック720円、金醤油ラーメン670円、花園ブラウン780円の3杯。
ちなみに僕の一番のおすすめは、大阪ブラックです。

その他、無添加醸し醤油ラーメン800円、紅醤油ラーメン670円、紅しじみラーメン870円など。
大盛は1.5玉で100円アップ、替玉は150円。
トッピングは煮玉子100円、メンマ多め100円、ネギ多め100円、キムチ100円、キクラゲ100円チャーシュー250円です。

大阪ブラックに煮玉子トッピングで注文。
麺は細麺・太麺のどちらかを選択出来るのですが、大阪ブラックを注文する時はいつも太麺をチョイスしてます。

大阪ブラック720円

程なくして大阪ブラックの登場\(^o^)/

大きめのチャーシューが1枚、やや太目のメンマが2本、あとネギと追加トッピングした煮玉子が浮いてます。
煮玉子のスープに漬かっている部分が茶色く色づいていて、とても美味しそう!!

まずは、スープを飲んでみると、濃い口醤油の香ばしい風味がジワリと口の中に広がります。
鶏ガラや豚骨からとったスープもしっかりしていて、とても奥行きのある美味しいスープですね。

さすがの味です。
やや、醤油タレの主張が強すぎの印象で、少し醤油っ辛かったです。

麺は平打ちのストレート太麺で、しっかりした弾力感がありモッチモチしていて美味しいです。
このスープには細麺より、この平打ちのストレート太麺が相性イイですね♪

チャーシューは大きめの物が1枚入っていて、赤身は少しパサパサしたやや固めの歯ごたえ。
脂身はトロっととろける感じで、なかなか美味いですね~

メンマは本店と比べると、少し細目で、コリコリ感も控えめで柔らか。
しっかり醤油味がついてたのは好みです。

煮玉子は黄身が固まりかけで、ドロッとした舌触り。
控えめな味付けで、スープの味を拾って、なかなか美味いです。

本店の大阪ブラックと比べると、スープが粗削りで繊細さに欠ける印象でしたが、本店の大阪ブラックに近いクオリティでした。
十分満足ですけど♪

ご馳走様でした。

お店の営業情報など

Θ 店名:金久右衛門 新池島店
Θ 住所:大阪府東大阪市新池島2-21-12
Θ 営業時間:11:00~15:30 17:00~23:00 (L.O22:45) 土日祝は11:00~23:00
Θ 定休日:不定休
Θ 電話番号:072-982-0399
Θ 駐車場:65台駐車可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする