来来亭生野巽店 大阪市生野区(北巽)

来来亭生野巽店

本日紹介するお店は、来来亭 生野巽店。
内環状線添いにあり、巽東2の交差点付近にお店はあります。

来来亭の本店は滋賀県野洲市にあり、最寄り駅は大阪市営地下鉄千日前線北巽駅で、駅から500mぐらい歩けば到着すると思います。

この日は二日酔い気味で、あっさり味のラーメンを食べたくて、この店をチョイスしてます。

店内の様子

店内に入ってみると、日曜日の12:00過ぎとあって、ファミリー客多数でよく流行ってます。
カウンター席10数席に、小上がりの座敷があり4人用×5卓ぐらいだったかな?

いまだになじめませんが、カウンター席のテーブルが青色です。
テーブルを青色にするのは、来来亭ぐらいですよね。

何か特別な意味があるのかな??

今日も店員さん、体育会系のノリでとても元気で、大きな声&笑顔で接客です。

二日酔いの時には、声が頭に響くので、止めてほしいです(笑)

メニュー

メニューです。

基本のラーメンは720円(税抜き)で、こってりラーメンが690円、味玉ラーメン720円、塩ラーメン690円、葱ラーメン840円、旨辛麺790円、赤みそラーメン790円などetc。

定食類も充実してて、チャーハン定食840円、カラアゲ定食920円、コロッケ定食840円など10種類ちょっとあります。

一品料理も多数あるので、ちょいのみにも良さそう♪

焼肉ポークの写真がとても美味しそうだったので、注文しようかと思いましたが、胃腸の調子が悪く、今日は控えました。

今度食べてみたいですね。

来来亭のラーメンは、自分好みにカスタマイズ可能で、麺のかたさ、醤油の濃さ、背油の量、一味唐辛子の有無、ネギの量、チャーシューの脂身が多い部位か少ないか部位かを、注文時にスタッフさんに伝えます。

今回は、味玉ラーメンを麺固め、ネギ多め、一味唐辛子抜きでオーダーしました。

テーブルに置いてある調味料。
コショウ、豆板醤、ラー油、餃子のタレなど。

梅干しが食べ放題みたいです。

味玉ラーメン720円(税込み776円)

味玉ラーメンの登場ヽ(^o^)丿
やや濁った醤油色のスープに、麺が霞んで見えます。

煮玉子の白身がベージュ色に染まってて、とても美味しそうです♪
センターにはネギマウンテンですね(*´∇`)b

スープを飲んでみると、醤油タレの主張も控えめで、鶏ガラの旨みも十分に感じられる、優しい甘みのあるまろやかな味のスープです。

来来亭のスープは、各店舗で作られてるみたいで、店舗ごとに味が全然違いますね~

チャーシューは薄切りで小ぶりの物が、多数入ってます。

赤身は程よく触感を残したレベルで、やや柔らかめ。
脂身はトロっとしてて臭みは全くなく、脂身は上品な甘いがあり美味しいです。

味玉は白身にじっくりと味が入っていて、醤油辛さが感じられるレベル。
黄身はトロトロで口の中に入れると、消えて無くなる感じです。

ネギは新鮮で、シャキシャキした歯ごたえ。
苦味は無く、少し青臭さのあるネギでした。

安定した美味しさですね。
ご馳走様でした♪

お店の営業情報など

Θ 店名:来来亭 生野巽店
Θ 住所:大阪府大阪市生野区巽東1丁目15-21
Θ 営業時間:11:00~24:00
Θ 定休日:年中無休
Θ 電話番号:06-6752-7166
Θ 駐車場:10台ぐらい駐車可能

Θ ホームページ:http://www.rairaitei.co.jp/index.html
Θ Facebook:https://www.facebook.com/rairaitei/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする