ラーメン

中華そば 丸昌 東大阪市(高井田)

中華そば 丸昌

2019年12月6日に奈良県の近鉄富雄駅前から移転リニューアルオープンした、中華そば丸昌(まるまさ)に行ってきましたぁー(^o^)丿

仕事が終了後、急いで職場とはおさらば。
17:20頃に丸昌に到着です。

最寄り駅は大阪メトロ高井田駅。
少々距離がありますが、近鉄奈良線布施駅からでも、歩いて訪問出来そうな距離です。

外待ち用のベンチが置いてありましたが、空席。
早速店内に入ってみます。

店内の様子

店内に入ってみると、先客2名。
オフホワイトの壁紙に、ダークな木目調のテーブルとイス。
シンプルイズベストな雰囲気の店内。

 

味変グッズはホワイトペッパーと一味唐辛子のみ

メニュー

■ メニュー
1.中華そば 塩 950円
2.中華そば しょうゆ 950円
3.中華そば ねぎ塩 1050円
4.中華そば にんにくしょうゆ 1100円
5.ごはん(香物付) 130円 おかわりプラス50円
6.ねぎ増 100円
7.ちく増 150円
8.肉増し 150円
9.肉ハーフ 200円
10.全肉増 400円

お品書きも店内の雰囲気に負けずにシンプル。
今後メニューが増えていくとのことです。

週末だったので、中華そば にんにくしょうゆが気になりましたが、無難に中華そば しょうゆをオーダー(^o^)丿

中華そば しょうゆ

程なくして中華そば しょうゆの登場\(^o^)/
スープにほぼ油分が見つからないあっさりしてそうなスープです。

具もシンプルにチャーシュー2枚、メンマ、青ネギのみのオーソドックス仕様(*^^*)

 

スープは鶏ベースの魚介系淡麗醤油味。
優しい甘みを感じる慈悲深い味で、油分がほぼ浮いてない為とてもスッキリした喉越しで、とてもクリアな印象のスープです。

程々の鶏の旨みが口の中に広がった後、後を追いかけるように魚介系の風味の余韻。
醤油感は控えめで、上品で繊細な味付け。
だしの旨みで飲ませるスープになってます。

 

麺は中細のちょいウェーブしたストレート麺。
ムニュッとした程よいコシのある麺で、ズルズルと軽快に啜れる喉越しの良い麺でした。

 

チャーシューは中ぶりの肩ロース肉が2枚。
端で持ち上げようとすると、ボロボロになりそうなぐらいの柔らかさ。
子の柔らかさにはメロメロになりそうな感じ(´艸`*)

 

その他、メンマと青ネギ。

まとめ

今回中華そば しょうゆをいただきましたが、正直なところ950円は高すぎじゃないかと(-_-)
薩摩っ子ラーメン的な強気な値段設定だと思う。
800円ぐらいが上限かな??

まあ、自宅から近いのでオイラはまた訪問しますが、常連のお客さんが付くかどうか。
ご夫婦の接客は温かみもあり、とても感じが良かったので、頑張って欲しい新店です。

美味しかったです。
ご馳走様でした♪

好み度⭐⭐⭐(3.3)

 

お店の営業情報など

Θ 店名:中華そば 丸昌
Θ 住所:大阪府東大阪市高井田本通3-3-28
Θ 営業時間:11:00~18:00
Θ 定休日:月曜日、第2、4火曜日
Θ 電話番号:090-8982-3028
Θ 駐車場:近隣にコインパーキング有り
Θ ホームページ:無し
Θ Facebook:無し
Θ Twitter:無し
Θ 備考:2019年12月6日に奈良県富雄から移転

-ラーメン

Copyright© 大阪のラーメンが好き , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.