麺に光を 中央区(四ツ橋)

麺に光を

11月23日にアメリカ村にNEWオープンした麺に光をに行って来ましたぁ~(^o^)丿
こちらのお店の店主さんは人気ラーメン店『NAKAGAWAわず』の中川氏の元で修行されたみたいで期待値が大きい新店です。

日曜日の11:20頃にお店に到着。
「今日もポールかな~」と思っていましたが、考えが甘かった(-_-)
6人が外待ちされてますね。
最後尾に連結して開店時間を待ちます。

しばらくすると、店内からスタッフが出てきて営業開始。
店内は7席のみ見たいで、ギリで一巡目で入店出来ましたヽ(*´∀`)ノ

店内の様子

店内入ってすぐ左側に券売機。
店の外で渡されたメニューでは、麺類は4種類書いてありましたが、現在はヒップホップ(鴨そば)890円とR&B鴨魚介そば950円の2種類のみで、味玉や特製にグレードアップ可となってるみたい。

どっちにしようかさんざん悩んだ挙句、デフォのヒップホップのボタンをポチッ(*´ -`)σ

一番手前の席に着席。
横の席と10cmぐらいしか間隔が無く、かなり狭苦しい感じ。
7席でしたが、6席にした方が良いと思うんですが。
体格が良い方は、かなり苦戦しそうです。
というか苦戦します^^

味変グッズはブラックペッパーのみ

メニュー

■ ヒップホップ (鴨スープ&醤油ダレ)
1.ヒップホップ 890円
2.味玉ヒップホップ 990円
3.特製ヒップホップ 1190円

★特製は鴨、豚チャーシュー+味玉増し

■ R&B(鴨魚介スープ&醤油ダレ)
1.R&B 950円
2.味玉R&B 1050円
3.特製R&B 1250円

■ パンク(貝スープ&醤油ダレ)
1.パンク 890円
2.味玉パンク 990円
3.特製パンク 1190円

■ レゲエ(鴨魚介スープ&醤油ダレのつけそば)
1.レゲエ 1050円
2.味玉レゲエ 1150円
3.特製レゲエ 1350円

麺大盛り 100円

■ ごはんもの
1.ごはん(小) 100円
2.ごはん(大) 150円
3.チャーシュー丼 350円

アサヒ瓶ビール 500円

ヒップホップ 890円

程なくして、ヒップホップの登場\(^o^)/
盛り付けにこだわったお洒落なラーメンですね。

スープは黄金色で、わずかに濁ってます。
鴨肉のチャーシューが1枚、豚肩ロース肉のチャーシューが1枚、穂先メンマが2本で白髪ネギに寄り添うように斜め切りにした青ネギが2本立ってます。
チャーシュー付近には焦がしネギがちりばめられてます。
あとは、柚子皮が少々入れてありますね。

スープを飲んでみると、口の中に強めの甘みが広がります。
スープの甘みは、飲んでいるうちに慣れてか徐々に程よい甘みに感じるようになります。

油分は少な目で、サラリとした口当たり。
醤油感は控えめなのですが、出汁の旨さでグイグイ飲める淡麗で美味しいスープです。

ヒップホップの説明書きには、『国産最高級の合鴨ブランド「京鴨」と、国産鶏ガラでじっくりとダシを取り、旨みを凝縮したスープに選び抜いた特選の醤油ダレであっさり仕上げました。』と書いてあります。

新店なのに、ビックリレベルの美味しいスープですヽ(~~~ )ノ

麺は平打ちの極太ストレート麺
ツルツルした噛み切りやすいレベルでのモッチリした歯ごたえ。
ズバズバと激しい音を立てながら、美味しく頂きました。

鴨肉のチャーシューは香ばしい風味で、噛んでも噛んでも噛み切れない弾力感。
噛んでいると、適度に鴨肉の旨みが感じられ、とても美味しいなぁ~

豚肩ロースのチャーシューは柔らかくて、普通に美味しい。

焦がしネギと柚子皮はナイスなアクセント。
2種類のネギは辛味がほぼ無く、上品な味のスープ邪魔してませんね。

穂先メンマは適度な味付けで柔らかでした。

こちらのお店もレベル高いですね~
別メニューも絶対いただきたいと思ってます。

美味しかったです。
ごちそうさまでした♪

好み度⭐⭐⭐⭐☆

お店の営業情報など

Θ 店名:麺に光を
Θ 住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-17-8 レバンガ心斎橋ビルB1F
Θ 営業時間:11:30~14:30
Θ 定休日:水曜日 木曜日
Θ 電話番号:06-6214-5551
Θ 駐車場:近隣にコインパーキング有り
Θ ホームページ:無し
Θ Facebook:無し
Θ Twitter:無し
Θ 備考:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする