自家製麺うどん 屋島 東大阪(布施)

自家製麺うどん 屋島

本日紹介するお店は、自家製麺うどん 屋島さん。
2016年6月19日NEWオープンした、比較的新しいうどん屋さんです。

近鉄布施駅から、ブランドリー布施商店街を北上して7分ぐらいの場所にお店があります。
近所に居酒屋風ラーメン屋の壱番、もう少し歩いて北上すると、産業道路に出て高井田系の中華そばで有名な中華そば住吉が見えます。

店内の様子

店内に入ってみると3人の先客。
L字のカウンター席10席のみのコンパクトな店内。

この店に来るのは4回目ですが、いつも常連さんと思われるお客さんがいて、奥様と思われる女性と親しそうに会話されてます。
ご主人は職人気質で、真摯にうどんを作られてそうなイメージですね~

アットホームな雰囲気です。

メニュー

2017年7月31日より少し値上げされてます。かけ280円→330円、きつね350円→410円、エビ天460円→540円など

この日はとても暑かったので、冷たいうどんを食べることに~
冷やかけ390円と、とり天240円をオーダー(*´∀`)ノ

冷やかけ390円+とり天240円

しばらくすると、冷やかけととり天が同時に到着ヽ(^o^)丿
これはなかなか美味しそうです♪

麺はやや細めですかね。
TKUの剛麺ほどの強力なコシは無いですが、普通に噛み応えのある麺で、僕好みの麺です♪
さすが自家製麺と思ってしまうレベルの麺でした。

出汁は程よい深みのある節系の風味。
昆布の旨味もイイ感じです♪
ガツンとパンチのある風味ではないですが、上品な出汁感で安心して頂ける味です。

醤油感も控えめで、優しい甘みを感じるあっさりした味の出汁。
この値段でこの味。
まったく文句無いですね~

卓上に置いてある天かすは入れ放題ですが、市販品なのは少しマイナス点かな。
うどんが自家製のこだわりなんで、天かすも自家製で攻めて欲しかったです^^

市販の天かすは歯ごたえが悪いのが好みじゃないなぁー

とり天

小ぶりの物が6個で、油の切れが悪く油ギッシュだったのが少し残念。
味付けされてる印象は無く、鶏本来の風味がしました。

モモ肉を使われてて、とても柔らかい歯ごたえ。
衣は軽快にサクサクでしたよ。

肉質はコスト的には良かったです。

ご馳走様でした♪

店の営業情報など

Θ 店名:自家製麺うどん 屋島
Θ 住所:大阪府東大阪市足代北2-15-25
Θ 営業時間:11時~16時 ・ 17時30分~20時
Θ 定休日:木曜日
Θ 電話番号:06-6782-5005
Θ 駐車場:無し(近隣にコインパーキングあり)

Θ ホームページ:http://yashima-udon.com/
Θ Facebook:https://www.facebook.com/yashimaudon/
Θ 備考: うどんやかやくご飯のテイクアウト可

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする