椋嶺 東成区(玉造)

椋嶺

玉造の駅を出て2分ぐらいの所にある駅近ラーメン店。
味噌ラーメン専門店の椋嶺(くらがね)に行って来ました。

椋嶺は大阪を代表するラーメン店、金久右衛門のネクストブランドだそうで、以前から気になっていたお店の一つです。

日曜日の11:20頃に到着。
外待ちが発生してるとの情報ですが、外待ちゼロ人。
この日はラッキーみたいですね(*^_^*)v

白×黒のシンプルな外観ですが、歴史チックなカッコイイ看板が、とても目立ちますね。

店内の様子

店内に入ってみると、すぐ右側にタッチパネル式の券売機。
本日のターゲットラーメン、玉作中華そば750円のボタンをポチッ(*´ -`)σ

味噌ラーメン専門店ですが、醤油系のラーメンをチョイスです。

スタッフは男性のみで3名。
カウンター8席のみのこじんまりとした店内。

じっくりと店内を観察しましたが、デザインにこだわりを感じます。

味変調味料はラー油、にんにくチップ、柚子七味、山椒の4種類。

メニュー

席に座ると、メニューが置いてあったので、じっくりとチェック!!

■味噌らーめん

1. チャーシューらーめん 750円
2. 天ぷら(鶏・豚)らーめん 800円
3. スペシャル(鶏・豚・チャーシュー・煮卵) 1000円
4. かけ(麺とスープのみ)らーめん 750円

■醤油らーめん

5. 玉作中華そば らーめん 750円

麺類はこんな感じ。

大盛は1.5玉で150円プラス。
ランチタイム(11~15時)は、ごはんものメニューは50円引きのサービスがあります。

天ぷら系のトッピングがあるのは、ラーメン店では珍しいですね。

玉作中華そば750円

程なくして玉作中華そばの登場\(^o^)/

早速スープを頂いてみると、やや濃いめの醤油味が、ジリジリと舌を刺激します。
鶏と魚介の旨みがとてもしっかりしていて、とても美味しいです(^~^*)

無化調なので、とてもスッキリした味のスープですね。

麺は中細のストレート麺。
少し固めの強い弾力感を感じる麺で、ツルツルした麺質なので喉越しも良かったです。

ミネヤ食品工業(株)の麺を使用されてます。

金久右衛門チックな、豚バラ肉巻き巻きチャーシューが1枚
程よい食感を残した柔らかさで、丁度よい味付け。

煮玉子はデフォで1/2サイズ入り。
黄身はどろっとした感じはなく、さらりとした食感で、しっとり柔らか。
少し塩分を感じる上品な味付け。

その他、メンマ、ネギが入ってました。

金久右衛門のDNAを感じることのできる一杯
とても美味しかったです(≧∇≦#)ノ

ご馳走様でした♪

お店の営業情報など

Θ 店名:椋嶺(くらがね)
Θ 住所:大阪府大阪市東成区東小橋1-1-6
Θ 営業時間:11:00~15:00(L.O 14:45) 17:30~22:00(L.O 22:00)
Θ 定休日:年中無休
Θ 電話番号:06-6977-0800
Θ 駐車場:無し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする